観光客向けに散策できるプランがある

女性

石川県内では観光客向けに加賀友禅などの着物を身に着けて散策できるプランが存在しており、着物の中には振袖を用意しているところもあります。店舗によってはフォトスタジオで撮影できるプランもあるため、自分がどんなプランを望んでいるのかを確認してから利用することが望ましいです。レンタルで着物を身に着けるうえで大切なポイントとなるのは、ヘアセットやオプション小物など好みのオプションをつけるかどうかとなります。自分でヘアアレンジを楽しみたい人はオプションをつける必要はありませんが、当日オプションをつけることになる混雑するため、前もって予約してください。準備として必要になるものは特にないところや、バスタオルなどのタオルを持参するところなど多数ありますので、レンタル会社のホームページを確認しましょう。また、予約はオンラインで行うことが一般的となっているため、自分たちの都合のいい日をオンラインで確認して予約を入れることが必要です。また、写真撮影を行うのか、あるいは撮影を行わずに出かけるのかなどをもチェックし、記念に残る最良のプランを選んで申し込むようにしましょう。なお、振袖を取り扱っている店舗は限定であるため、確認して身に着けた生き物があるか相談してから申し込むことも忘れないでください。

地元の銘仙を着て成人式に出る人もいる

女性

石川県内で振袖レンタルを希望する人の中には、地元の銘仙である加賀友禅を希望している人も多いといわれています。特に加賀友禅は全国レベルで人気の高い技法が特徴的な織物で、その分買うと高価な費用が必要とされているため、レンタルを選ぶ人が少なくありません。実際に地域のレンタルショップの中には、加賀友禅専用のプランを提供しているところもあるため、非常に人気の高い物であることがわかります。成人式向けの振袖レンタルプランも少なくありませんが、費用に関しては一般的な和服よりもわずかに高いのが特徴の一つです。セットでレンタルできるため、購入せずとも割安な価格で加賀友禅を身に着けられるのは大変良いことですし、利用する人が多いのも分かります。着物のサイズによっては似合う身長が限定されていることもありますので、事前に店舗の情報を確認し、自分の身長や体格に合った物を選びましょう。レンタルできる着物の中には、非常に高価な物もあるため、成人式や結婚式に参列するために身に着けるのであれば、早めに相談して依頼することが望ましいでしょう。利用する上で大切なポイントとなるのは、身長などのサイズだけではなく、自分たちの好みの物を身に着けられるかどうかになるため、事前に店舗に確認して依頼してください。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3